マリンキャスター


marina-report
小樽港マリーナ
日本で最初の第三セクターのマリーナ。
東京夢の島マリーナ
都心から15分の絶好のロケーション。

cruiser-report
クリエイション
超大型艇INFINI80とINFINI110
アインスAリゾート
あのシーレイボートの日本総代理店

event-report
シーボニアマリーナ
マリンフェスティバル
逗子マリーナ
エコフリーマーケット
ボート倶楽部誌とコラボ
東京湾での海遊びを体験

marine-interview
marine-database
cruiser-database

トップページ >> イベントレポート >> 逗子マリーナ2009夏フェス

逗子マリーナ2009夏フェス

着きましたー♪
着きましたー♪

あのドロフィンブルー
あのドロフィンブルー

詩穏ちゃんと一緒に
詩穏ちゃんと一緒に

逗子マリーナに到着
円城寺桜子みなさん、こんにちは!マリンキャスターの円城寺桜子です。今日は逗子マリーナで3回目の夏フェスがあるということで倉本詩穏ちゃんと一緒にやってきました!!昨日まであんなどしゃぶりの悪天候だったのに、今日はすっごく晴れています。やったー!!やっぱり私は晴れ女〜!(笑)
逗子マリーナの夏フェス2009にはたくさんのお店や、プール、特設ステージが用意されていて多くの人で盛り上がるとか、今からとても楽しみです。はりきって行ってきまーす♪

開場前の長蛇の列 ●桜子:開場の時間が近づいてくるにつれ私達のわくわくドキドキはピークに・・・開場までまだ後1時間もあるというのにもうこんなに沢山の人が並んでいます。鎌倉駅からのシャトルバスも大忙し。逗子マリーナの敷地内では、整理券の番号順に待機エリアが決められていて、どこもすごく熱気にあふれています。炎天下の中、早く中会場に入りたくて皆さんウズウズしています。

会場にて
●まずは屋台スペースに足を運んでみました。普段はテニスコートのこの広い敷地には、ずらりと沢山の屋台が並んでいて、まさに日本の夏祭り☆ お客さんの興奮と屋台の熱気が合体して、ますますヒートアップ!

会場にて ●桜子:お店の前で詩穏ちゃんがハイポーズ!桜子カメラマンがお得意のデジカメで、はい撮りま〜す!
●詩穏ちゃん:三崎直送の鮪のほほ肉でしょ、湘南釜揚のしらすでしょ、しらす丼にかき氷にからあげだよ〜!二人とも大興奮+大はしゃぎ(笑)

●桜子:やっぱり海に来たからにはこういう新鮮な食材が最高ですよね♪他にも沢山屋台があるので、少しお話を聞いてみようと思います。

沖縄屋
●桜子:わーすごい!シーサーを見つけちゃいましたー!沖縄らしくていいですね〜♪みんなで「ハイ、シーサー」☆こちらの沖縄料理屋さんでお話を伺いました。どうですか、売れてますか?

●店長の田中さん:我々は今年初めての出店なんです。お客さんもたくさん食べてくれていますよ。今日は暑いからビールがよく売れていますね。店員さんが2人で、あとはアルバイトの子達でやっているんですよ。まだまだ夜まで頑張りまーす!!

●桜子:美男美女揃い!お店の上に書いてあるタコライスなんかも美味しそうですね。本当にまだまだこれから盛り上がっていきますよねー!頑張って下さい☆

57'house
●桜子:次のお店はここ。店名が57's house ‥どう読むのか聞いてみたら”コナズハウス”だそうです♪ 名前の由来を教えていただけますか?
●店長の清水さん: 店名の由来はですね、ハワイのコナ島からきてるんですよ。オススメのメニューは、ポキ丼、ロコモコ丼、テキーラですね。ポキ丼というのはマグロ丼という意味なんですよ。私達は今年初めての出店なんですが、出店のきっかけは去年イベントに来た時にとてもいいところだったので、機会があれば参加したいなと思っていたからなんです。お客さんは皆良い人ばかりですごく楽し くやっています。

●桜子:なるほど〜。ハワイからきている名前もとってもオシャレですね!ロコモコ丼なんてすごく夏らしいですよね☆記念写真にも楽しさが溢れちゃってます(笑)楽しさが伝わって来ますね!!!

信ちゃんカレー
●桜子:続いては〜すごく元気なお店をみつけました♪ 信ちゃんカレーのみなさんにお話を聞いてみます!看板がとても素朴で素敵ですね。

●店長さん:名物湘南信ちゃんカレーの料理長の名前が信ちゃんなんですよ!オススメのメニューは信ちゃんカレーにチーズのトッピングです!

●桜子:暑い夏だからこそピリッとしたカレーは美味しいですよね♪毎年出店されてると伺いしましたが、今年の会場の雰囲気はどうですか?


●店長さん:もちろん今年も盛り上がっていますよ!!毎回参加されるアーティストによって年齢層が全く違うので、今回はどんな雰囲気になるんだろうと、私達もすごく楽しみにしています。なので文化祭のような気分でとにかく楽しくやっています!


<<参加アーティスト(12日分)>>
PARM TREELAGOON STAGE
12:15〜 lecca
13:00〜 キマグレン 
13:45〜 Do As Infinity14:10〜ハーベスタ 
14:30〜 PE'Z14:55〜DigiCut 
15:15〜 大塚愛15:40〜カラーボトル 
BREAK TIME16:10〜J-Min 
16:25〜 TRICERATOPS 
17:10〜 小泉今日子 
17:55〜 HOME MADE 家族 
18:40〜 MINMI 
今回の夏フェスでは、特設ステージへのカメラの持ち込みは全面禁止になっていて、残念ながら、アーティストの方々やすごい盛り上がりの様子は撮影が出来ませんでしたが、会場内は常にノリノリの生のサウンドで溢れていました。プールに入って、お腹がすいたら楽しい多くのお店があり、そして憧れのアーティストが目の前で生演奏をする、そんな素晴らしいイベントはほかには類を見ません。



お昼のカレーだよ☆ ●お昼は、何にしようかと悩んで、悩んで、またまた悩んだ末に、ケバブカレーを食べました〜☆ 素敵なお店がたくさんあってホント何にしようかすっごく迷ったけど、結局スパイシーないい香りにつられてケバブカレーを選んじゃいました♪ 素朴な木で作られたスプーンがさらに美味しさを引き出してくれてます。ピリッと辛くてお肉もたっぷり入っててスタミナを十分補給できちゃいました。いろんな意味であつかったので汗がだらだら・・出てきましたっ‥でも、二人とも気にしな〜い☆(笑)

屋台エリア
屋台エリアですよ

お肉のかたまりっ!
お肉のかたまりっ!

気持ちいーい
気持ちいーい

57's house(1)
57's houseにて

57's house(2)
スタッフさんもイエイー!

おいしそー♪
おいしそー♪

信ちゃんカレー看板
信ちゃんカレー看板

信ちゃんカレー取材中
信ちゃんカレー取材中

予備の580の写真↑詩穏ちゃんがおつかいしてます♪ どこにいるかわかりますか〜。あっ、いたいた〜真ん中〜(笑)


イルカのぬいぐるみ
イルカのぬいぐるみ

寿司ネタ当てクイズ
寿司ネタ当てクイズ

いろいろと伺いました
いろいろと伺いました

屋台が集まるエリアでひと際目を引くブースを発見しました!水槽の中には真鯛やサザエ、それにブースの壁面には海の写真などがたくさん展示されていました。「(財)神奈川県栽培漁業協会」さんと「よこすか海の市民会議」さんという看板。これはお話を伺わないといけないでしょ‥!!
今井専務理事さんにお話を聞きました ●桜子:こんにちは。こちらには可愛いお魚のいる水槽がありますが、どういう事をされている団体さんですか?
●今井専務さん:私たちは神奈川の栽培漁業をさらに発展させようという目的で設立された団体なんですよ。水産資源の培養と有効利用をテーマに、つくり育てると言う栽培漁業と、生態系を育む豊かな水環境つくりを行っているんです。

●桜子:素晴らしいですね。壮大なテーマです!ところで海で栽培という言葉はめずらしいですよね。栽培は養殖とは違うんですか?

●今井専務さん:まったく違うんですよ。養殖は食品にすることを目的として、はじめから食品になる最後まで育てることを言いますが、栽培とは稚魚や稚貝を海に帰れるまでの大きさに育てて海にかえすことをいいます。私達は稚魚や稚貝を生産したり放流する事業に取り組んでいるんですよ。栽培という言葉を漁業で活用しはじめたのは、ここ40年ほどですね。

●桜子:日本は海に囲まれていますから、ホントにもっと豊かな海になるといいですね。こちらの写真は一柳さんが撮られたのですね。

カメラマンの一柳さんにお話をお伺いしました。 ●一柳さん:はい、東京湾にこだわって、もう1800回以上潜っていますかね。

←著書「よみがえれ東京湾」
●桜子:その時に撮られた写真がここにたくさん展示されているわけですね。そしてこちらの本は一柳さんの思いが詰まった本ですね。
●一柳さん:33〜4年潜っていますが、かつて豊富に棲んでいた江戸前の魚介類の多くがいなくなってしまっていて、残念ですね。

●桜子:東京湾の復活を願う本、巻頭のグラビアもきれいだし、巻末には「東京湾魚図鑑」もあって、様々な生き物がいることがよく分かりますね。やはり身近な環境問題をよく考えて、一つずつ解決していきたいですね。

スタッフの皆様と 親切にいろいろと教えてくださった(財)神奈川県栽培漁業協会さんと、海の市民会議の皆さんに集合写真をおねがいしました♪
今井専務理事さん(下右)、菱沼さん(下左)、今井さん(上右中)、砂川さん(上中)、一柳さん(上左中)、詩穏ちゃん(上左)、桜子(上右)。

楽しいね!↑チョー楽しい逗子の夏フェス!今の気持ちを表現しました(笑)私達の楽しさ、興奮、伝わっています〜?
会場にいらっしゃったお客様に、今回の逗子の夏フェスについて聞いてみることにしました。皆さん元気いっぱいに盛り上がっています!!
●桜子:こんにちは。今日はどちらから来られましたか?

私たちはこの逗子の夏フェスの為に京都からバスで来たんです。朝の7時半着で逗子に着いたんです(笑) 今日のお目当てはミンミ。絶対見たくて!夏フェスで調べて前売り券を買ってAブロックで見るんです。楽しみ〜!逗子の夏フェスは目茶楽しい〜!

●桜子:MINMIのバスタオルを持ってますね!ファンですか?

はい、今日は千葉から、朝女の子4人で電車で来たんです。やっぱりミンミをこの目で見たくて。初めて来たけど、来年も絶対来たいね。近くていいし、お店やプールもあって、外でやりたいようにできてすごく楽しいです。チャペルが綺麗だし!

●桜子:帽子がとっても似合ってますね。今日のイベントはどうですか?

横浜から来ました。「ホームメイド家族」を絶対見たい! 逗子は初めてだけど、ラグーンステージはフレンドリーでとても楽しかったです。「カラーボトル」はお客さんに水をかけられて、最後には自分でプールに落ちてお客さんに胴上げされてましたー(笑)!近いし、超楽しいし、また絶対来たいです!

●桜子:今日はとっても暑いですがイベントはいかがでしたか?

私たちは地元でーす。だから毎年来ています(笑)夏フェスのいいところは、プールとライブと屋台が行き来出来るので3倍楽しいところ!例年に比べてスタッフもお客さんも盛り上がってます!印象としては年齢層が高まっている感じです。みんなが気軽に楽しめるからかな。

●桜子:夕方6時半です。炎天下の暑さから気温が少し下がって来ました。プールサイドは少し落ち着きを取り戻し始めました。私たちもしばしの休憩。ちょっと一息です。
PARM TREEステージはまだまだこれから。相変わらずの熱気で溢れています。


オロチ試乗中の柚香 ↑逗子マリーナのプールサイド。日本に居ることを忘れてしまいそうです♪

ちょっと一息
ちょっと一息

私達の2ショット♪
私達の2ショット♪

プール入りたーい!
プール入りたーい!

まさにリゾート
まさにリゾート

わーい浮き輪だぁ☆
わーい浮き輪だぁ☆

やっぱりかき氷♪ 今日はとにかくすごい暑い日!!そんなときにかき氷を食べられるなんてめっちゃ幸せー♪お客さんもみんな水着でかき氷!見ているだけで夏気分になれますよー☆お客さんのノリもすごく良くて、皆さん今回の夏フェスに大満足の様子でした♪プールとライブと屋台が行き来出来て3倍楽しいって、うまい事言うお客さんもいたくらいすごい楽しいイベントです! 私達も会場の皆さんに負けないくらいとにかく弾けて楽しんじゃいました!今日1日だけで今年分の夏を満喫できました☆

夜店2ショット☆ 全てのイベントが終了しました。大活躍のお店もそろそろ閉店の準備です。昼の喧騒とは全然違ってプールの水面に反射した光がゆったりとした時間を取り戻しています。今日は詩穏ちゃんとの初めてのお仕事でしたが、とても楽しくあっという間に時間が過ぎてしまいました。今回は残念ながらアーティストの方々の写真紹介はできませんでしたが、皆さんとても素晴らしく、お客さんとのからみなども面白くてみんなノリノリに盛り上がっていました。アーティストと会場のお客さんが一体になって、会場全体で熱気を感じることができました!とにかくこのイベントに来ている皆さんの表情が活き活きしていたのが印象的でした☆私達も自然と笑みが漏れ、楽しくて仕方ない1日でした。天候にも恵まれ、もう本当に贅沢な1日!!また来たいです♪

逗子マリーナ夏フェス2009
逗子マリーナ(リビエラリゾート)

〒249-0008
神奈川県逗子市小坪5-23-9
公式サイトは → こちら
電話/0467-23-2211

桜子

お店あり、プールあり、アーティストの生演奏と、楽しさ満載の逗子の夏フェス。でも一番気になったのはやはり栽培漁業。海をきれいに、より豊かにする活動は、海で囲まれた環境の日本には必然とも言うべきもの。その活動を通して、これから先、もっときれいなもっと豊かな海になっていくことを、切に望みます。 取材大成功ー!!
音楽とふれあいと楽しさに満ちた逗子の夏フェス。きっとみんなが満喫し、感激したことでしょう。こんなにも楽しい夏フェスのコンセプトは、実は逗子マリーナさんが海の自然をより豊かに育てようという活動に参加されているそのあたりが根幹かも知れません。海を豊かに、自然を豊かに、そして人の心ももっと豊かに、そう願うのは私たちだけではないでしょうね。

マリンキャスター/円城寺桜子

マリン関連サイト

マリンキャスタードットコム

マリンデザイン (flash)

マリンナビドットジェイピー



event-report:マリンキャスターが主にマリーナ関係のイベントをレポートします。
marine-interview:マリン関連の方々のインタビューコーナーです。
marina-database:全国のマリーナ一覧です。
cruiser-database:クルーザーメーカー、販売店などの一覧です。

■ マリンキャスト運営会社 / 株式会社天堂ストラテジー
公式サイト →   サブサイト →  



copyright