マリンキャスター


marina-report
小樽港マリーナ
日本で最初の第三セクターのマリーナ。
東京夢の島マリーナ
都心から15分の絶好のロケーション。

cruiser-report
クリエイション
超大型艇INFINI80とINFINI110
アインスAリゾート
あのシーレイボートの日本総代理店

event-report
シーボニアマリーナ
マリンフェスティバル
逗子マリーナ
エコフリーマーケット
ボート倶楽部誌とコラボ
東京湾での海遊びを体験

marine-interview
marine-database
cruiser-database

トップページ >> イベントレポート >> キスマスター2008

○○○○○○○○○○○○

到着しましたぁ♪
到着しましたぁ♪

トロフィー数々
トロフィー数々

入賞商品いろいろ
入賞商品いろいろ

ポスター
ポスター

検量準備中♪
検量準備中♪

取材艇で海へ☆
取材艇で海へ☆

船長は猫丸さん
船長は猫丸さん

いざ出発〜☆
いざ出発〜☆

風が気持ちいい♪
風が気持ちいい♪

船上でもしっかり撮影!
船上でもしっかり撮影!

小さくなったシーボニア
小さくなったシーボニア

会場に着きましたー!
マリンキャスター八木沢雅弓皆様こんにちは♪マリンキャスターの八木沢雅弓です。今日はキャスター仲間の倉本詩穏ちゃんとシーボニアマリーナに2008キスマスターの大会にやってきました。じゃ〜んっ♪見てください!この青空!!実は先週雨だったため延期になっていたのですが、こんなに晴れましたぁ〜♪とっても気持ちがいいです!ではキスマスターの大会の模様を雅弓がお届けいたします♪♪

ロビー シーボニアマリーナ内は一歩足を踏み入れるとたくさんのパームツリーと一面に広がるプールが出迎えてくれます!!さらにロビーに入ると落着いた雰囲気でおしゃれなソファとクッション♪とってもきれいでまるで南国の高級リゾートにきちゃったみたい♪そんなリゾートにぴったり(?)な私達はロビーのソファがあまりにふかふかでかなりバケーションモード全開になってしまいました(笑)

●雅弓:朝早くから準備されてるんですね。もう検量用のたくさんのシートやスケール、電卓も用意されていて、準備万端ですね。

ダイワさんと ●ダイワさん:今日はね、12時から検量を始めますよ。皆さん一斉に検量所に来るので、忙しくなると思いますよ。

●雅弓:計量はどのようにされるんですか?

●ダイワさん:計量用の目盛の入ったシートの上にのせて魚の口から尻尾までをきちんとミリ単位まで正確に細かく測りますよ。キスだと25〜26センチになると大きいほうでしょうね。
●雅弓:そんなに大きいのが釣れるんですか!普通18センチとか20センチくらいですよ!

●ダイワさん:今日もきっと気合入ってるから大きいの持ってくるんじゃないかな?楽しみに見てるといいよ。
猫丸さんにインタビュー このキスマスターは、猫丸さんが総合プロデュースという感じで運営されています。ちょっとお話をお伺いしてみました。

●雅弓:元々はこのキスマスターは猫丸さんが単独でされていたと耳にしましたが。

●猫丸さん:そうなんですよ。それが年々規模がでかくなってきて、個人では手に負えなくなってきて、それでシーボニアさんでやるようになったんです。
●雅弓:秋のハギマスターもありますよね。

●猫丸さん:そうなんです。キスの方ははまだ歴史は浅いですが、ハギはもう12〜13回行っているかなあ。
●雅弓:昨年のハギマスターもマリンキャストは取材させていただきましたが、大盛況でしたね。今回は何艇位参加されましたか?

●猫丸さん:今回は49艇の参加です。とてもレベルが高い大会になっていますが、参加された皆さんが楽しめるように、パーティーや抽選会などを行っているので、参加するのが楽しいんでしょうね。たくさんの方が集まってくださいますね。これから調度皆さんの様子を見に取材艇をもうすぐ出すので、一緒に海に様子を見に行ってみますか。
●雅弓:えっ!すごーい!ぜひお願いします。

というわけで、お邪魔にならないようにまだ釣りの真っ最中の相模湾へと出発しました。
夕凪3軍のみなさん
まず出会ったのは、チーム「夕凪3軍」のみなさん。
●猫丸さん:どぉお!釣れてるー?
●夕凪3軍さん:まぁまぁだよ〜・・・んーでもだめだなー(笑)。

ハルミのみなさん
次に出会ったのが、チーム「ハルミ」。このチームが実は・・・!!なんです
●猫丸さん:ここにいたんだぁ!調子どおー?
●ハルミさん:カワハギばっかだよぉ!!(笑)。
●猫丸さん:そりゃー半年先だよー!(笑)

夕凪1軍のみなさん
シーボニアマリーナの湾内で、チーム「夕凪1軍」に出会いました。
●猫丸さん:どおですかー?
●夕凪1軍さん:いけるよ〜!! これだよー!。
●猫丸さん:じゃっがっつり氷でしめといてぇ〜(笑)

取材艇
猫丸さんはさすがに操縦がうまいです!!当り前か(笑) 相模湾は猫丸さんのお庭ですね!

チーム夕凪
●先ほど出会ったばかりの「夕凪1軍」さん。釣れたキスを見せていただきました。でかーい!!
「釣りはね、心・技・体プラス笑顔!!」だとか。 まさに素敵な笑顔です!

検量中 12時になり、いよいよ計量が始まりました。トップバッターは先ほど仲良くなった「夕凪1軍」さん。かなり自信があるようですよ。

●雅弓:うわぁ、すご〜い。4匹ともすごく大きい!

●計量のダイワさん:これは大きいねー。28センチを超えちゃったよ。えー、28、4センチ!

☆その瞬間、軽量テーブルの周りからどよめきがおこりました。
大型キス 夕凪1軍さんの28.4cmの立派な大型キス。これはもう刺身になる大きさ!
harumiさん ●こちらはチーム「harumi」さんの釣果。4匹とも大型で、見事にサイズが揃ってます!上位に入るにはこのようにサイズを揃えられるのも一つの要素なんでしょうね。計量シートへのサインにもハルミさん、絶対優勝って感じで、力がこもってます!
ぞくぞくと皆さん戻って検量されてました。自信満々の結果の方も、調子がいまいちだった方も、皆さんとっても楽しそうに帰って来ていました。「目盛り小さいシートどれぇ〜?」とか「死んじゃったから5センチ縮んだのかなぁ?」など終始大爆笑でした。


↓そして集計中は皆さん待ちに待ったランチタイムです♪ 昼食タイム
バイキング形式でどれもこれもとっても美味しそう♪しかも外で大勢で食べるからなおさら美味しくて、雅弓の食欲倍増!たくさん食べちゃいました♪


Lapisチーム
第3位のLapisチーム。
夕凪1軍チーム
第2位の夕凪1軍チーム。
ハルミチーム
優勝のハルミチーム。

夕凪さんと2ショット
夕凪さんと2ショット

お楽しみのランチ
お楽しみのランチ

食べるぞぉ♪
食べるぞぉ♪

開会のご挨拶
開会のご挨拶

司会の石田さん
司会の石田さん

チーム猫丸吉原さん
チーム猫丸吉原さん

乾杯のご発声
乾杯のご発声

じゃんけん大会
じゃんけん大会

レディース賞島谷さん
レディース賞島谷さん

旅行券獲得
旅行券獲得


優勝チーム「ハルミ」
優勝チーム「ハルミ」の皆さん。誇らしげで、こちらも嬉しくなりますね!
3ショット 優勝者と撮ろうとしているのにトロフィを持って割り込みの2位の夕凪さん。釣りはね、「心技体そして笑顔」だよ。はい、よーくわかりましたぁ。この笑顔で釣りを楽しむ! そしてこのキャラクターで笑顔を振りまく。周りの知らない人たちともすぐ仲良くなってみんなで釣りを語り合う。釣果だけでなくコミュニケーションも全力。これこそ本当の釣りの楽しさかもネ。

harumiさんインタビュー 優勝の「ハルミ」さんは、4匹とも大型のキスで揃えるまさにプロフェッショナル。今日は荒崎の浅場、5〜6mのところでこの成績を上げられたとか。ちなみに昨年は韓国旅行をゲットされているという、賞に対しても強者ぶりを発揮。
お顔も真黒だし、ツワモノというか釣り道のもののふですね。それでやっぱり気になるのは、あのでかいキスたちはお刺身なのかしらね♪

株式会社リビエラリゾート シーボニアマリーナ
〒238-0225
神奈川県三浦市三崎町小網代1286
電話:046-882-1214 /FAX:046-881-5180
シーボニアマリーナ公式サイトは → こちら

マリンキャスター
今日は晴天の中、みなさん早朝から張り切っていました!釣りを極めていて、思いっきり楽しんでいる様子が伝わってきました。まるでお祭りのようでした♪毎年規模が大きくなるのも、また参加しちゃうのも納得です☆もちろん私達マリンキャスターも思いっきり楽しんで取材させていただきました♪
2ショット☆
普通に釣れるのは10数cmのキスばかりで、自分の中ではその大きさが常識でした。釣り大会なので大きなキスが釣れるのだろうと思っていましたが、あんなに大きくて透明感のあるキレイなキスが釣れるとは驚きです☆釣り上げる時の竿の感触のビクンビクンってすごいんだろうな。今回の取材を通じて、釣りの本当の楽しさを教わったような気がします。次もまた来ますね♪

マリンキャスター活動紹介サイト
マリンキャスタードットコム



event-report:マリンキャスターが主にマリーナ関係のイベントをレポートします。
marine-interview:マリン関連の方々のインタビューコーナーです。
marina-database:全国のマリーナ一覧です。
cruiser-database:クルーザーメーカー、販売店などの一覧です。

■ マリンキャスト運営会社 / 株式会社天堂ストラテジー
公式サイト →   サブサイト →  



copyright