マリンキャスター


marina-report
小樽港マリーナ
日本で最初の第三セクターのマリーナ。
東京夢の島マリーナ
都心から15分の絶好のロケーション。

cruiser-report
クリエイション
超大型艇INFINI80とINFINI110
アインスAリゾート
あのシーレイボートの日本総代理店

event-report
シーボニアマリーナ
マリンフェスティバル
逗子マリーナ
エコフリーマーケット
ボート倶楽部誌とコラボ
東京湾での海遊びを体験

marine-interview
marine-database
cruiser-database

トップページ >> マリーナレポート >> スパ・マリーナ熱海

静岡県熱海市/スパ・マリーナ熱海

事務所にて遠藤さんと
事務所にて遠藤さんと

太いパイル
太いパイル

穏やかないい天気
穏やかないい天気

カタマラン(双胴船)
カタマラン(双胴船)

お昼はやっぱり…
お昼はやっぱり…

秋山さんの事務所にて
秋山さんの事務所にて

作業船にて
作業船にて

スパ・マリーナ熱海
横川知泉皆さん、こんにちは。マリンキャスターの横川知泉です。今日は、熱海にあるスパ・マリーナ熱海さんへお邪魔しました。マリーナは国道135号線から熱海ビーチラインを抜けると、その美しい姿を現します☆

隣接する熱海サンビーチではビーチバレーの大会なども行われています。都心からのアクセスもよく、温泉地としても古くから有名な熱海。たくさんの人で賑わう熱海の新名所、スパ・マリーナ熱海の魅力をお伝えして行きます!


作業船から ●知泉:スパ・マリーナ熱海の概要について教えていただけますか?

●遠藤さん:はい。スパ・マリーナ熱海は、平成10年8月10日に創立されました。マリーナが出来る前はただの湾だったのですが海のある街として海からの玄関口を作ろう!という話になったのがきっかけで、10年前に第一桟橋から建設をスタートしました。第一桟橋には、メルボルンシングルレースで大阪で使われたポンツーンを使っているんですよ。

スパ・マリーナ熱海では主にマリーナ施設の管理運営。モーターボート、ヨットなど小型船舶の管理運営、そしてマリーナ関連事業、イベントなどの企画運営を中心に行っています。
マリーナ近辺には海の景色を楽しめるムーンテラスもでき、花火の熱海としても定着してきており、スパ・マリーナ熱海は新しい観光名所となっています。おかげさまで今年で10周年目を迎えることが出来ました☆


●知泉:具体的にどのようなイベントが開催されているんですか?
遠藤さんと2ショット ●遠藤さん:マリーナで行われる花火はスパ・マリーナ熱海の恒例イベントです。この花火は、夏だけに限らず月に2回程のペースで年間を通して開催されています。
海上で上げられる花火なので、通常の花火とは違った美しさと感動が味わえますよ!水面にも花火が映し出されるので、とても綺麗です。特に冬は空気が澄みキレイ、花火会場となる熱海港は三方を山に囲まれているので音響効果も素晴らしいと好評です。たくさんの人に楽しんでもらえる様に、熱海市と協力して力を注いでいます。今年はクリスマスイベントとして12月23日にも花火があるのでオススメです。

また、マリンウイークというイベントもあります。オーナー会と熱海市の協力で7月に開催していて、市民の方々がクルージングを体験できます。
来年からは、マリーナオーナー内でのヨットレースをやろうと現在企画しています。オーナーさん同士の横のつながりが深まることでもっとマリンライフを共有して楽しんでもらえればと思っています。 オーナーさんは勿論、一般の人たちにも海の楽しさを知ってもらえる様なイベントを行って行きたいです。


第二桟橋 ●知泉:10周年目を迎えて、まだまだこれから様々なイベントを企画中ということで楽しみですね〜!恒例の花火も綺麗なんでしょうねえ☆秋・冬の花火というのもまた違った風情がありそうですし、水面に映る花火と三方の山から反響する音とで迫力も倍増ですね!

都心から1時間程でアクセスが良いので車や電車を使って観光にくる方は勿論多いと思いますが、スパ・マリーナ熱海を、熱海市の玄関としてご自身の船でやってくる一般のオーナーさんもやはりいらっしゃいますか?


●遠藤さん:はい。たくさんの方がいらっしゃいます。熱海は歴史のある温泉地として非常に有名で、観光地として素晴らしいですからね。

すっかり有名になった花火は桟橋までのウッドデッキに集まって皆さん見物しています。スパ・マリーナ熱海のウッドデッキからの見晴らしは素晴らしいですよ。ですが、やはり海からいらっしゃる方は更に素晴らしい景色を海上で楽しんでいますね〜!数艇のビジターバースもあるんですよ。ゴールデンウィークなどはすぐにいっぱいになってしまいますし、 船内宿泊も可能です。


沖から見た熱海スパマリーナと熱海市。
沖から見た熱海スパマリーナと熱海市。
●知泉:さすが海と暮らす街、熱海!たくさんのひとで賑わうんでしょうね!海が身近に感じられるので、敷居の高いイメージのマリンライフを多くの人が楽しめますね♪

●遠藤さん:そうなんです。たくさんの人に海の存在を近くに感じ取ってもらえる場所でありたいと願っています。

ハーバーに浮かぶクルーザー、まさに「絵」ですね。
ハーバーに浮かぶクルーザー、まさに「絵」ですね。
遠藤さんはハーバー業務のプロ 遠藤さんはハーバー業務のプロ。いろいろ親切に教えてくれました。
●知泉:スパ・マリーナ熱海の特徴はどんなところですか?

デッキにて ●遠藤さん:観光地の市街地という一等地にあるマリーナ!というのが一番の特徴ですね。これは他に類をみないことですから。市街地なので徒歩2‐3分でレストラン、コンビニなど何でもあります。
何より他のマリーナと違うのは、熱海だけあってすぐ温泉を楽しむことが出来ることですね。車でも新幹線でも都心から近距離という好立地で環境も良いのでオーナーさんにも好評です。

スパ・マリーナ熱海には第一桟橋と第二桟橋があります。第一、第二桟橋共に32隻の船の係留が可能です。現在は、ほぼ満艇状態の契約をいただいております。
市街地に隣接したマリーナというロケーションが最高ですよ。たくさんの方にスパ・マリーナ熱海が愛されていて嬉しい限りです。


●知泉:レストランやコンビニが2‐3分で良いですねぇ♪楽しく遊べて、温泉に入ってお肌もつやつやになるなんて女性も嬉しいですよね。マリンスポーツを始めようとしている女性のきっかけ作りにもなりそう☆

●遠藤さん:実はもう一つ、熱海の人気の秘密があるんです☆

カタマラン ●知泉:えっっ!何ですか??教えて下さいよ〜気になるぅ。。。

●遠藤さん:それは、水なんです☆

●知泉:水ですか!?

●遠藤さん:はい。飲料水が最高にうまいんですよ☆丹那トンネルから地下を通った源泉で、太陽の光を浴びていない、珍しく貴重な水なんです。ペットボトルを持ってスパ・マリーナ熱海にやって来て船に積んで帰る人もいるほど美味しい水で、透明度が素晴らしいんですよ。

●知泉:熱海からは初島や大島も見えますね。贅沢に初島へ昼食を食べに。なんてオーナーさんもいますね♪

●遠藤さん:熱海は、デイクルージングを楽しむオーナーさんが多く、ここから船を出して向かうオーナーさんもたくさんいますよ。沖でフィッシングを楽しむ方もいます☆

●知泉:ええ〜!羨ましい!!スパ・マリーナ熱海を利用しているオーナーさんはそれぞれに充実したマリンライフを送ってるんですね☆

フェレッティ530
イタリアの名艇フェレッティ530は、別名「地中海の貴婦人」
熱海海上花火大会
熱海海上花火大会も最近は有名ですね。

作業の打ち合わせ
作業の打ち合わせ

郡山さん
郡山さん

吹きつけ作業
吹きつけ作業

気分は最高☆
気分は最高☆

潜水準備完了っす!
潜水準備完了っす!

これから船底作業です
これから船底作業です

バウスラスターの点検
バウスラスターの点検

ライトアップ
毎週土日に行われる第二桟橋のライトアップ。超キレイです☆
フェレッティ530スパ・マリーナ熱海が目指すこれからについて伺いました。

様々なイベントでマリーナを盛り上げていくことも勿論とても大切なことですが、やはり今までもこれからも、安全なマリーナ造りが一番大切だとおっしゃっていました。全艇海上係留のスパ・マリーナ熱海には台風がやってくることもあります。そんな時に備え、1艇ずつ間隔をあけて係留したり、桟橋に干満潮に合わせて動く18メートルの柱(パイル)を設けることで、大切なお客様の船を傷つけないようしっかりと管理しています。 またより静かな海・波を基本とした、より安全で快適なマリーナのために、環境をより良くする努力を常にされています。

温かい人たちに囲まれ愛されている熱海の海。熱海という一級のロケーションだけでなく、マリーナをベースとした雄大な海へのロマンをこれからも、もっともっとたくさんの方に知っていただきたいと思いました★

〒413-0014
熱海市なぎさ町10-9
株式会社スパ・マリーナ熱海
電話/0557-81-8840
FAX/0557-81-8843

知泉
毎週、土日の夜18:30〜21:00頃まで第二桟橋の4ヶ所でライトアップイベントが行われています。
青色の水中照明が幻想的でとてもキレイ☆

ゴールデンウィークから6月下旬頃までは、魚の産卵期のためライトアップイベントは行われていません。美しいしい海の魅力をたくさんの人に届ける前に、海の環境とそこに住む生き物のことを第一に考えているという事が、当たり前のことかも知れませんが素晴らしいことですよね! ライトアップ 吸い込まれそうな水中照明★

マリンキャスター活動紹介サイト
マリンキャスタードットコム



event-report:マリンキャスターが主にマリーナ関係のイベントをレポートします。
marine-interview:マリン関連の方々のインタビューコーナーです。
marina-database:全国のマリーナ一覧です。
cruiser-database:クルーザーメーカー、販売店などの一覧です。

■ マリンキャスト運営会社 / 株式会社天堂ストラテジー
公式サイト →   サブサイト →  



copyright