マリンキャスター


marina-report
小樽港マリーナ
日本で最初の第三セクターのマリーナ。
東京夢の島マリーナ
都心から15分の絶好のロケーション。

cruiser-report
クリエイション
超大型艇INFINI80とINFINI110
アインスAリゾート
あのシーレイボートの日本総代理店

event-report
シーボニアマリーナ
マリンフェスティバル
逗子マリーナ
エコフリーマーケット
ボート倶楽部誌とコラボ
東京湾での海遊びを体験

marine-interview
marine-database
cruiser-database

トップページ >> クルーザーレポート >> メリディアン341セダン

メリディアン341セダン

大きなテレビもあるよ!
大きなテレビもあるよ!

質感あるしおしゃれ☆
質感あるしおしゃれ☆

ビールなどはここにね♪
ビールなどはここにね♪

光る金色の蛇口
光る金色の蛇口

クルーベッド
クルーベッド

広くて快適な船内♪
広くて快適な船内♪

高級感あるベッド
高級感あるベッド

2階の操縦室へGo!
2階の操縦室へGo!

シックな内装
シックな内装

ゆったりできそう〜♪
ゆったりできそう〜♪

小野寺璃子 ベージュ系の色合いがとっても上品なサロンです
みなさん、こんにちは!マリンキャスターの小野寺璃子です。今日は横浜市磯子区にある株式会社キーサイドさんにやってきました。「メリディアン341セダン」が陸置きされているので、内外装の取材です!
初めてということでちょっと緊張していましたが、行ってみてびっくり!341セダンは限られた空間の中でうまく室内がレイアウトされていて、まるで生活できちゃいそうな船内です。珍しい装置もたくさん発見しました。

早速、セールスコーディネーターのHPマリンの堀田直孝さんにお話を伺いました!


広々としたサロンにて ●璃子:ベージュ基調の色合いが落ち着いた雰囲気で、きれいなサロンですね!

●堀田さん:はい。電子レンジ、冷蔵庫、シンク、電磁プレートなどもあるので料理も出来るし、テレビもあるので、まるで家で過ごしているように快適に過ごせるんですよ。 またこの天井にあるダウンライトも暖かみのある色になってますよ。

●璃子:柔かい色合いでとってもすてきな雰囲気ですね。あれ?こんなところにまで物が入るんですね!?

ロイヤルブルーに金の刺繍 ●堀田さん:そうなんです。この船は34フィートですが、限られた空間でいかにうまく快適に利用できるようにするかが大切なので、船内はとてもうまくまとめられていますね。

●璃子:寝室も高級感にあふれていて素敵ですね。ベッドも広いし大の字で寝ても大丈夫ですね!

●堀田さん:ベッドカバーはロイヤルブルーに金の刺繍がしてあるので高級感がでていると思いますよ。寝室だけでなく、蛇口やシャワーなども金色にしているので、リラックスしながらも高級感を味わいながら過ごせるんです。

●璃子:クッションもふかふかで気持ちいい〜!安らげますね♪

●堀田さん:客室はもちろん、クルーベッドも広くくつろげるように作っています。船内も快適ですが、もちろん操縦席もいろいろ工夫がありますよ。

●璃子:今日は天気もいいし、操縦席も気持ち良さそうですね♪

●堀田さん:行ってみましょう!

●璃子:操縦席を覆うようについているカバーはなんですか??

●堀田さん:これはエンクロージャーとよばれる透明のカバーなんです。これがあると冬でも室内を暖かく保つことができるんですよ。

●璃子:確かに操縦席はポカポカしていますね!

●堀田さん:ファスナーがしっかり作りこまれていて、防寒性だけでなく防水性も高いんですよ。
●璃子:へぇー!雨が降っても安心ですね。

白を基調とした2階の操縦席
船内のあったかさはエンクロージャーのおかげ☆


工夫のつまった操縦室! 工夫のつまった操縦席。璃子もこんな素敵なクルーザーを操縦したいな☆

こちらはエンジン
こちらは巨大なエンジン。間近で見るとかなりの迫力がありますね☆
●操縦席にはまだまだ珍しいものがいっぱいありました。引き続き、メリディアンの魅力をご紹介します☆

●璃子:ところでこの変わった形の装置はなんですか?

操縦しやすいドッキングコマンド ●堀田さん:これはドッキングオブコマンドというものです。これ、船の形なんですよ。この装置の動きどおりに船が動くんです。例えばこれを左にスライドさせれば船自体も左に平行移動するし、右にスライドさせれば船自体も右に平行移動します。装置を回転させれば、船自体がその場で回頭するんです。船首にバウスラスターという装置がついていて、船尾にはスターンスラスターと言う装置が付いています。それらの前後のスラスターをこのドッキングオブコマンドで制御することによって、その場で回頭したり、左右に平行移動が出来たりするんですよ。

●璃子:これはすごい便利ですね!この装置があればビギナーでも簡単に操縦しやすくなりますね。

堀田さんと2ショット ●堀田さん:今日は陸置きなので、吃水線より下の部分も見られますよ。外に出てスラスターも見てみましょうか!
●璃子:わー!この扇風機みたいな装置で左右の動きを制御しているんですね。これはなんですか?

●堀田さん:こちらは船の上下の動きを制御するトリムタブです。これは船の傾きを防いで安定させたり出来るんですよ。

●璃子:安全なクルージングのための装置がいっぱいあるんですね。

●堀田さん:トリムタブの横には水中ライトが付いていて、暗くなってからつけると水中が照らされてとってもきれいになります!しかも光に魚が寄ってきて、釣りにも便利なんですよ!
おっきなバウスラスター スターンスラスター!バウスラスターと合わせて平行移動の強力な武器。

こちらが電源です☆
こちらが電源です☆

バウスラスターだよ
バウスラスターだよ

上下に動くトリムタブ
上下に動くトリムタブ

水中ライトだよ
水中ライトだよ

取材頑張ってます!
取材頑張ってます!


サロンデッキからの眺めは最高です☆
サロンデッキからの眺めがよくて、ぽかぽかしてとっても快適なんです☆
暖かい日差しのあたるサロンデッキ メリディアンは、落ち着いた空間で居心地も最高!本当にクルーザー内に住めそう!って思えるくらい居住性が抜群なんです。堀田さんが「船の中の狭いスペースにいかにうまく物入れをつくるか」がポイントとおっしゃる通り、船内は充実した収納スペースがいっぱい!荷物が多い長期間クルージングでも安心です。メリディアンなら何日もかけての遠くまでのゆったりクルージングをしたくなっちゃいます♪

取材頑張りました! 今年度のボートオブザイヤーにもノミネートされたというメリディアンは、確かに内装も豪華で、でも安らげる暖かな空間になっていて、すごく魅力を感じました。珍しい装置もついていて、初心者でも操縦しやすそうな優秀なクルーザーでしたよ☆快適さの追求と安全へのしっかりとした配慮は、さすがメリディアンヨットさんだなぁと思いました。
今回璃子は初めての取材でしたが、応対してくださった堀田さんは最初から最後まで丁寧に教えてくださり、とても素晴らしい取材になりました。これからのメリディアンヨットさんの益々のご発展を心よりお祈りしています。

〒104-0041
東京都中央区新富2-12-4 オンズプラン内
有限会社HPマリンインターナショナル
公式サイトは → こちら
電話/03-5541-1550

マリンキャスター
初めて乗ったクルーザーは璃子の想像を超える快適な居住性を持っていました。また今回の取材を通じて、クルージングの楽しみがすごく伝わってきました☆将来メリディアンのような、心から安らげる優しい空間を持つクルーザーで、ぜひクルージングしてみたいなぁと思っちゃいました^^

今にも走り出しそう?!

きっと自然に笑顔が溢れる素敵なクルージングになりそうですよね☆今回の取材を通じて、マリンの魅力の虜になってしまった璃子なのでした♪

マリンキャスター活動紹介サイト
マリンキャスタードットコム



event-report:マリンキャスターが主にマリーナ関係のイベントをレポートします。
marine-interview:マリン関連の方々のインタビューコーナーです。
marina-database:全国のマリーナ一覧です。
cruiser-database:クルーザーメーカー、販売店などの一覧です。

■ マリンキャスト運営会社 / 株式会社天堂ストラテジー
公式サイト →   サブサイト →  



copyright