マリンキャスター


marina-report
小樽港マリーナ
日本で最初の第三セクターのマリーナ。
東京夢の島マリーナ
都心から15分の絶好のロケーション。

cruiser-report
クリエイション
超大型艇INFINI80とINFINI110
アインスAリゾート
あのシーレイボートの日本総代理店

event-report
シーボニアマリーナ
マリンフェスティバル
逗子マリーナ
エコフリーマーケット
ボート倶楽部誌とコラボ
東京湾での海遊びを体験

marine-interview
marine-database
cruiser-database

トップページ >> クルーザーレポート >> シナーラ

シナーラ/三浦市三崎町
シーボニアマリーナ ●海の貴婦人シナーラ
シーボニアマリーナ
公式サイトは → こちら
〒238-0225
神奈川県三浦市三崎町小網代1286
横川知泉 046-882-5475
皆さんこんにちは!横川知泉です!今日はあの有名な「海の貴婦人」と呼ばれる豪華帆船CYNARAの取材です。

CYNARAは、マリンライフも楽しめる本格的なハーバーとして有名なシーボニアマリーナにあります。三浦半島の油壺の近く、三浦市三崎町の小網代湾まで深沢七央ちゃんと一緒の一日です☆
まずは、目の前に広がる絶景を楽しめるシーサイドプールへ♪その後、本日最大イベントの木造帆船ヨットCYNARAへ向かいます。イギリスの豪華帆船CYNARAはチャーチル元英国首相が愛した名艇!80年の歴史を持つシナーラの魅力をご紹介します☆

おっきぃヤシの木! ●シーサイドプール
楽しいマリンレジャー、優雅なマリンライフを楽しむのにうってつけのシーボニアマリーナへやってきました☆
シーサイドプールは、なんと海水をそのまま引いているんです!周りは1年を通じて温暖な気候に恵まれた環境ならではの、ヤシの木がいっぱい!!ここが日本だと忘れてしまうほど。絶景パノラマを楽しみながら、プールサイドでゆったりと時間を過ごす…なんていうのは最高の贅沢ですよね♪♪
釣りの風景 ●新鮮な海の幸
リゾートタイムを過ごすのにやはり無くてはならないのが、美味しいお料理ですよねっ♪
フィッシングポイントやクルージングポイントも豊富にあるので、新鮮な海の恵みがふんだんに味わえます☆レストランもある快適な施設で、時の流れを気にしないで海と空がゆったりと変わっていく様子を眺めるなんてロマンチック☆
釣りイベント ●釣りイベント
毎年8月には、シーサイドプールに出店などを出して夏祭りも開催しています!その年の新作花火が打ち上げられるなど約2000人が集まる大規模なイベントです☆
海といえばやはり夏!夏の思い出作りにも最高のスポットです♪

シーボニアマリーナにて
シーボニアマリーナにて

シナーラのロゴ入り浮き輪☆
ロゴ入り浮き輪☆

3ショット
3ショット☆

豪華船室へと続く階段
豪華船室へと続く階段

cynara
cynara

帆先にて
帆先にて

シナーラの前で3ショット♪
操縦席で3ショット♪ ●操縦席で3ショット♪
シナーラ船長の古川さんに舵をとってもらっての3ショット☆材木商であったエッジナットマンさんが初代オーナー。そのためチーク材や、米松などを使いシナーラは全て木製なんです!その色合いや高級感を感じさせる質感にうっとり…☆素晴らしい時間を過ごしてきたという歴史を感じます。
快適空間を作る珍しい空調です! ●快適空間を作る珍しい空調です!
当時の船には空調設備がなかったので、甲板にある空気口から海の空気をいっぱいに取り入れられる造りになっているんです!!船の中でも海の香りに包まれていられますね♪シナーラは船の魅力を乗る人みんなに教えてくれます♪
豪華なサロンにご機嫌☆ ●豪華なサロンにご機嫌☆
船内は当時のイギリスの重厚な趣きをしっかりと残していて、メインサロンのテーブル・椅子はもちろんのこと、寝室などもヨットとは思えないほどの豪華さです!!上質な木製のテーブルに皮製の椅子とソファがいくつも!ここはゲストもオーナーも、シナーラに乗る人みんなが楽しめる寛ぎの豪華サロンです♪♪
ご機嫌の2ショット♪
縦帆の操作にチャレンジ! ●縦帆の操作にチャレンジ!
帆は、当時流行していた縦帆を起用しています。当時は6枚でしたが、現在は5枚になっています。メインのセールはなんと!畳90枚分もあるので、帆を操作するには4人もの人が必要になります!! 七央ちゃんと知泉もレバーをしっかりと握り力を込めて縦帆の操作をする様子をパチリ☆
のんびりリラックス☆ ●のんびりリラックス☆
朝から夕方まで一日マリンライフを楽しんでいても全く飽きませんね☆
それどころか海や、船の魅力にどんどん引き込まれてしまいます☆都会の喧騒を抜け出し水平線を行く素敵なCYNARAに乗って出発すれば、きっと心安らぐはずです♪空と海の変わる景色が全ての人の心を癒してくれること間違いなしです♪
海に浮かぶシナーラ ●CYNARAは、1927年(昭和2年)にイギリスのキャンバ・アンド・ニコルソンで製造されガフゲッチヨットの傑作となりました。初代オーナー・ノーサンプトン侯爵が、英国のアーネスト・ドーソンの詩の一節にちなんでその名を命名したそうです。その後、昭和48年にイギリスから日本へなんと7ヶ月かけてやって来ました。

5枚のセールを開いて帆走する姿はとても美しく、海の貴婦人と呼ばれているほどです!!船内も貴婦人と呼ばれるのにふさわしく、上品な家具や装飾品で飾られており、とてもヨットとは思えないほどです。80年前にデザインされた船だとは思えないほど、現在もそのままの美しさです。

知泉
ところで知泉が好きなミッキーマウスは昭和3年生まれなのですが、シナーラは昭和2年生まれの1つ年上なんですよ♪そう考えると歴史の深さに改めて驚いてしまいますね…!!
今回は世界的に愛されるもの同士がもつ魅力を感じることが出来ました〜☆

マリンキャスター活動紹介サイト
マリンキャスタードットコム






event-report:マリンキャスターが主にマリーナ関係のイベントをレポートします。
marine-interview:マリン関連の方々のインタビューコーナーです。
marina-database:全国のマリーナ一覧です。
cruiser-database:クルーザーメーカー、販売店などの一覧です。

■ マリンキャスト運営会社 / 株式会社天堂ストラテジー
公式サイト →   サブサイト →  



copyright